食材を使い切る

家族の適量を見極めて作り、上手に食べる
家庭から出る生ゴミのうち、約3割はまだ食べられるのに廃棄されているという状態です。

・作りすぎて食べ残す 11%
・使える部分まで切り過ぎ、捨てる部分が多い 15%
・手つかずの食品 4%
・調理くず 68%
・その他 2%
(平成25年松本市食品ロス調査による)

新潟気軽に省エネくらぶは、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品ロスをできるだけ少なくしたいと思い、とことん野菜を使いきるクッキング講座を展開しています。

こちらをクリックしてください
講座申し込み